トップページ作品紹介坂田賢次郎|プロフィール毘沙門アトリエ写真紹介|トピックス|ニュースリンク集メール
毘沙門アトリエ|タイトル看板
アーティストレジデンス
坂田賢次郎
なごみの和|安らぎ
毘沙門アトリエ|タイトル
緑溢れる小道を抜けるとアトリエへ リサイクル品を利用したアトリエ
アーティストが集まる場所   

舞台美術やテレビ制作の仕事に携わりながら、30歳を機に、本格的にアートの世界に飛び込んだ。その後、国内外で個展を行い、多くのアーティストたちと交流を重ねてきたのだが・・・

作品アートの道は、途中でやめていく人間が多い。ある程度、食べていけるところまで続けるのも難しいし、続いたとしても、そこは、ほんの出発点にすぎないのだ。だから、僕はここが、高い志を持っていて、まだ食っていけない若者の創作活動の場になればと思っている。

僕が目指すのは、「アーティストレジデンス」。
つまり、第一線で活躍しているアーティストが長期滞在して作品作りや個展を行う場のこと。さらに、ここでアーティストを目指す卵たちへ、プロの作品を見て、触れ、学べるワークショップを開催したいと考えている。

“本物のアーティストがどんな生き方をしているのか”に触れて、遊び、仕事、暮らし全てを含めたアートや、ライフスタイルを創造してほしい。それは、生きていくために賃金を得る労働ではなく、暮らしを楽しみ、人間らしく生きていくためのライフスタイルであり、方法論である。


 毘沙門アトリエ(坂田賢次郎アトリエ)  
 〒891-0165 福岡市西区今津1026 TEL 090-1190-9616